rsync対応、置換機能、定期監視同期機能を搭載したUploader for Movable Type Ver.2.1.01を公開いたしました

Uploader for Movable Type

複数の機能追加および不具合を修正した、「Uploader for Movable Type(以下Uploader)」バージョン2.1.01をリリースいたしました。

機能追加

  • 配信方法にrsyncを追加(インストール版のみ)
  • 転送ファイル内のソースコードを正規表現で置き換える置換機能を追加
  • サイト・パス配下を定期監視により差分同期する機能を追加
  • 配信処理の前後でカスタムコマンドを実行する機能を追加(Linuxのみ、インストール版のみ)
  • 記事、ウェブページ、コンテンツデータで使用される画像のサムネイルを自動同期対象に追加
  • 選択した配信対象ファイルを差分比較無しで強制同期機能を追加
  • 複数の配信予約で重複するファイルが有る場合に自動キャンセルする機能の有効・無効の切り替え機能を追加

仕様変更

  • 配信予約の際、他の配信予約対象に同じファイルが含まれる場合に自動キャンセルされる機能を標準で無効に変更
  • 配信関連の通知メールの件名に配信タスク名およびIDを記載するように仕様を変更

修正・改善内容の詳細について

機能追加・仕様変更の他に、いくつかの不具合修正を行っています。詳細はリリースノートをご確認ください。

リリースノート

Uploader 最新版のダウンロード

cherry-pickよりご購入のお客様は、下記より最新版ソースコードのご依頼ができます。

Uploader for Movable Type 最新版ダウンロードフォーム

シックス・アパート社よりご購入のお客様は、シックス・アパート ユーザーサイトからダウンロードいただけます。

シックス・アパート ユーザーサイト

本件へのお問い合わせ

本リリースに関するお問い合わせは、以下へご連絡ください。

株式会社cherry-pick
担当 : 及川
Uploaderに関するお問い合わせ

商品・サービスへのお問い合わせ

ご相談、お見積もりのご依頼など

お問い合せはこちら