Webサイトリニューアル

アクセス解析x競合分析で効果的なサイトリニューアルの実現をサポート

アクセス解析x競合分析で効果的なサイトリニューアルの実現をサポート

サイトリニューアルは調査・分析が重要です。

  • サイトリニューアルの目的は何なのか?本当に必要なのか?
  • 現状のサイトで良いところは何なのか?逆に、改善すべき点は何なのか?
  • 残すべきコンテンツは何なのか?新しく追加すべきコンテンツは何なのか?
  • 競合サイトから学ぶべき点はあるか?勝つためにどうすればいいのか?
  • 現行サイトのコンテンツをどう生かすか?
サイトです。弊社ではサイトリニューアルに際し、可能な限りのヒアリングと調査・分析を行います。

弊社ではサイトリニューアルに際し、可能な限りのヒアリングと調査・分析を行います。
場合によっては顧客データ・サイト内行動データをリニューアルのために取得させていただき、サイト設計に活かす場合もあります。

基本的なリニューアルの考え方

サイトリニューアルは一番避けたほうが良い解決方法と考えています。

フルリニューアルで大きな成果を期待できない場合は正直にお伝えしますし、小さな改善(部分的なリニューアルなど)を繰り返したほうが効果的であればそのようにお伝えしています。
そして、リニューアル後の継続的な運用・改善・コンテンツ追加のご提案も一緒にさせていただいております。

B2Bビジネス、購入検討が長い商材のマーケティングが得意です

ビジネスモデルに沿ってリニューアル提案させていただきます。

弊社が得意とする領域は、B2Bビジネスや購入検討が長い商材(住宅、保険などの金融商品など)です。
コンバージョン(CV=商品購入や資料請求・問い合わせなどの成果)が明確なビジネスを中心にサービスを提供させていただいております。

サイトリニューアル時に最も避けるべきことは、元のサイトの良い点を引き継げないこと(リニューアル前よりも悪くなってしまうこと)です。
次に避けるべきことは、リニューアルの評価・効果測定ができず、プロジェクトが止まってしまうことです。

私たちは、はサイトリニューアルのことを考えるだけでなく、マーケティングデータや競合サイトの分析をしっかり行うことで、成功確率を上げ、将来のマーケティング施策に生かすことも重視します。
より良い顧客へリーチし、成果を出すために、同じチームメンバーとして取り組まさせていただきます。

cherry-pickのサイトリニューアルのポイント

「適切なタイミング」に「効果的なリニューアル」を実施するため、現行サイトの分析から丁寧に行います

弊社が考えるWebサイトリニューアル成功のポイントは5つです。

Webサイトリニューアル成功の5つのポイント

1現行サイトの経験(データ)を生かす

私たちは、成果をあげるために、現行サイトで得られるデータ・知見は最大限に生かすことを重視しています。

Google Analyticsなどアクセス解析データやサイト内行動データを分析することで、「どのコンテンツが成果(CV)に貢献しているのか?」「CVしやすい集客チャネル・トピックは何なのか?」「伸び代はどの程度あるのか?」を知ることができます。
Webサイトリニューアルでこそ、最大限活かしましょう。

2競合サイト動向を把握する

競合サイトのコンテンツ構造やターゲットキーワードを分析することで、勝つためのヒントを得ることができます。
私たちがご提案する際には、必ず分析させていただく内容の一つです。

自社サイトと競合サイトは、検索エンジン上でのリーチ差はどの程度あるのか?
自社サイトと競合サイトは、コンテンツ量の差はどの程度あるのか?
どのようなコンテンツを提供しているのか?
どうやれば勝てるのか?

これらの疑問を明らかにし、サイトリニューアルのご提案をさせていただきます。

3SEO内部対策に最適化されたサイト・ページ構造を実現する

顧客に情報発信する(顧客へリーチする)上で、検索エンジン対策(SEO)への対策は欠かせません。
SEO内部対策を施したサイト制作・システム設計は、弊社の強みの1つです。

弊社で携わったプロジェクトでは、SEO内部対策をまじめに対応するだけでUU数が50%以上アップしたこともあります。
プロジェクトによってはデザインを一切変えずに、html改修を実施し、SEO内部対策を行うだけで成果につながることもあります。

SEO内部対策が不足しているだけで大きな損失に繋がりますので必ず実施しましょう。

4ページごと、ディレクトリごとのCV/成果貢献度を分析・把握する

どのページ/ディレクトリが集客に貢献しているのか?
どの程度CVに貢献しているのか?
CVのうち、成約に絞ってみてはどうか?

各ページ・ディレクトリごとの役割把握は、サイト内導線やナビゲーション、コンテンツ追加、デザイン・UI制作に活かすことができます。

5継続的な改善・運用サポート

サイトリニューアルだけでプロジェクトが終わることはほとんどありません。
私たちは、リニューアルプロジェクトをお請けする際には、継続的に改善できる体制を整えるための提案を含めさせていただいております。

安定的に顧客へリーチする(情報と届ける)ためには、継続的にコンテンツを追加する必要があります。
また、UI改善が重要な局面には、ABテストなどを実施してサイトを継続的に改善することで、目標に一歩一歩近づくことも重要です。

サイトは良くなったけど息切れしてしまった...、ということがないように支援させていただきます。

Webサイトリニューアル事例

地域特化型不動産サイトのリニューアルプロジェクト・運用支援準備中

金融系サービスの地方・地域特化ガタマーケティング施策準備中

アパレル系人材企業のサイトリニューアルプロジェクト・運用支援準備中

サイトリニューアルに含まれているサービス

SEO内部対策コーディング

SEOに効果のあるターゲットキーワード分析から、表示速度改善にも効果のあるHTMLコーディング。

サイト運用・アクセス解析・改善

オウンドメディアの改善プロセスをあなたのチームとしてサポート。

マルチデバイス対応サイト制作・開発

SEOに強く、ユーザーの様々なネット利用に対応するマルチデバイスサイトを制作・開発します。

サイトリニューアルに関するお問い合わせ

商品・サービスへのお問い合わせ

ご相談、お見積もりのご依頼など

お問い合せはこちら