Webサイト/オウンドメディア設計

ビジネスモデルやサービス/製品を理解をした上で、Webサイト/オウンドメディアの設計を行います。

Webサイト/オウンドメディア設計

ビジネスモデルやサービス/製品を理解をした上で、Webサイト/オウンドメディアの設計を行います。

業務内容

cherry-pickでは、インバウンドマーケティングの考え方を軸とした、Webサイトやオウンドメディアの設計業務を担当させていただいております。

重視していることは、ビジネスモデルやサービス/製品を理解した上でWebマーケティング戦略やWebサイト・オウンドメディア設計に落としこむことです。
理由は、それらを理解しないままでは「顧客となるターゲットユーザーへのリーチ」は達成できないと考えるからです。

また、迅速にお客様のビジネスモデルやサービス/製品似合ったプランニングのために、競合サイト分析ツールの開発などにも力を入れています。

cherry-pickの強み

1成果を出すための分析・計画・設計

Webマーケティング計画や、Webサイトやオウンドメディアの設計業務を通じて、成果を出すための業務フローづくりを共に考えられることが私たちの強みです。

2オウンドメディアやサービスサイトなどの「自社サイト」活用による、自然に顧客にリーチできる仕組みづくり。

「Web広告の競争激化による広告費高騰」「広告のクリック率の低下」を解決するために、オウンドメディアやサービスサイトに対して「ターゲットユーザーが欲するコンテンツ」によりリーチを増やしていくことを得意にしています。
また、顧客へリーチすることだけを重視するのではなく、問い合わせなどのCV貢献度を加味することで、具体的な成果を出すための仕組みづくりを目指しています。

3将来の拡張性を考えたWebサイト/オウンドメディア設計

ただサイトを作り、施策を実行することを目的にするのではなく、将来の拡張を考えたWebサイト/オウンドメディア設計を心がけています。
また、将来のマーケティング施策を想定したシステム提案を行うことで、無駄なコストを削減します。
社内に経験豊富なエンジニア・プログラマがいるからこそできる、と言えるかもしれません。

4マーケティングデータを活用した戦略・コンテンツ提案

アクセス解析データや競合サイトコンテンツデータ、サイト内行動データを、成果をあげるために活用しています。
過去のプロジェクトでは、サイト内行動データなどを十分に活用するために、1ヶ月程度の調査期間を経た上でご提案させていただいたこともありました。お客様には施策開始までお待たせする結果となりましたが、マーケティング施策後すぐに成果をあげることができました。

5クラウドソーシング活用も含めた、コンテンツ制作・運用提案

KPIを達成するためには、コンテンツ制作・運用を止めないことが重要です。
コストコントロールのためにクラウドソーシング活用をご提案させていただいた場合には、クラウドソーシングではカバーできない業務のみをサポートします。

B2Bビジネス、購入検討が長い商材のマーケティングが得意です

弊社が得意とする領域は、B2Bビジネスや購入検討が長い商材(住宅、保険などの金融商品など)です。
コンバージョン(CV=商品購入や資料請求・問い合わせなどの成果)が明確なビジネスを中心にサービスを提供させていただいております。

ターゲット顧客に対してどのようにリーチし、どのように成果を上げていくのか?をご提案させていただきます。

Webサイト/オウンドメディア設計活用事例

人材系B2Bオウンドメディアのリニューアル・運用支援準備中

金融系サービスの地方・地域特化型マーケティング戦略策定・運用支援準備中

鎌倉エリア特化の不動産会社マーケティング戦略策定・運用支援準備中

ダイエット雑誌のWebメディア立ち上げ・運用支援準備中

商品・サービスへのお問い合わせ

ご相談、お見積もりのご依頼など

お問い合せはこちら