サイト運用・解析・改善

自社サイト強化をビジネス貢献につなげる取り組み

データに基づくPDCAを素早く回すWebサイト改善サービス

ビジネススピードの早い現在は、1,2週間で実施できる改善を繰り返していくのが当たり前になりました。
Web開発では「アジャイル開発」と呼ばれる手法ですが、勝つためのオウンドメディアの運用にもそれが必要だと考えています。
もはやワンストップのチームでなければスピードに対応できません。

cherry-pickでは、Webマーケター、クリエイター、エンジニア、があなたのWebサイトの分析から、LP作成、コンテンツ制作やWebサイト改善、機能開発の改善提案までをサポートします。

Google Analyticsと自社競合分析ツールによる自社サイト分析

オウンドメディアだけでなく、検索結果を争う競合サイトの調査を行い、Webサイトに何が不足しているのか、どんな戦略でサイト運用をしていくべきか、をご提案します。

cherry-pickのサイト運用・解析・改善のメリット

1毎月のご予算に合わせたご提案

月々のご予算に合わせて、ランディングページ制作、コンテンツ制作、WebサイトのSEO改善、機能開発、といったさまざまな種類の施策から、見込める効果の優先順位をつけてご提案します。

2運用予算内でも依頼できるSEO対策コーディングや表示高速化のご提案

SEO内部対策コーディングサイト表示高速化など、弊社が提供しているサービスを運用予算内でご提供することもできます。
もちろん、別途ご相談いただくことも可能です。

3Webサイト戦略支援やターゲットキーワード選定、コンテンツ制作のご提案

KPIの設定やWebマーケティング戦略のご相談もお請けします。
ペルソナ設計からターゲットキーワードの選定、それにあわせたコンテンツ制作までを一括サポートいたします。

4毎月の予算内で改善を行うインシデント制

毎月の限りあるご予算に合わせて、Webサイトの改善点に優先順位をつけて、専任担当者が改善対応致します。
対応するインシデントの内容や業務範囲についてもご要望に応じて臨機応変に対応しております。

5システムの運用保守にも対応します

CMSや会員機能のメンテナンスや運用保守、お問い合わせなど、専任担当者がお客様の窓口となって対応いたします。
エンジニアやコーダーが直接担当させていただくため、スピード感をもってサポートいたします。

6開発環境・ステージング保守

デザイン・コンテンツ変更や機能追加など、はじめから公開されているWebサイトで行わず、公開前にお試しできる開発環境・ステージング環境をご用意いたします。
公開環境への影響を気にすることなく、自由自在にご利用いただけます。

商品・サービスへのお問い合わせ

ご相談、お見積もりのご依頼など

お問い合せはこちら